スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.03.01 Thursday
  • -
  • -
  • -

新刊発売のお知らせです

 

こんにちは、香月です。
今日から3月ですね。わたしが住む地域では、今日はまるで春のような陽気です。
あともう少しで桜が咲くなぁと思うと、なんだかわくわくしてきます。
今春もお花の写真をたくさん撮りに行けたらいいなぁ。

 

 

久しぶりに、新刊の案内をさせていただきますね。


【小説・学園ベビーシッターズ】(HCスペシャル)/花とゆめコミックススペシャル ララノベルズ
原作/時計野はり先生 小説/香月沙耶


まだ肌寒い春のある日、森ノ宮学園理事長・羊子のもとに、温泉旅館の女将である旧友から招待状が届き、竜一はじめベビーシッター部員と虎太郎ほか預かっている子供たちみんなで温泉旅行へ行くことになった。大きなお風呂や美味しいお食事、心のこもったおもてなしに子供たちは大はしゃぎ、もちろん部員や保護者たちも楽しい時を過ごす。しかしその温泉がある山間の村にはちょっと不思議な伝説があり…。(【てのひらの中の春】より)

 

 

月刊LaLaにて連載中、アニメ化もされています【学園ベビーシッターズ】(白泉社/花とゆめCOMICS)のノベライズを書かせていただきました♪
オリジナルストーリーで、4編収録されています。

 

学園ベビーシッターズ略して学ベビ、ベビーたちはもちろん、キャラクター全員がもう可愛くていとしくて愛らしくて……!
心がふわふわとあたたかくなれる時計野先生のマンガが大好きなので、当小説版でも読者様にそう感じていただけたらいいなぁ、と願っていますきらきら

 

また、発売に先駆けて収録作1編が先行公開されております。

【本日の恋愛運をお知らせいたします。】
女装した竜一を好きになってしまったという人生最悪のできごとを早く忘れたい犬井先輩。
たまたま目にした星占いのアドバイス「今月が恋人を得るチャンス!」に従って休日に外出してみたものの、そんなにうまいことはいかない…どころかなるべくなら避けたかった竜一に遭遇してしまい…?

 

可哀相なところがとっても可愛い犬井先輩の話です♪やー書いていて楽しかったです。


試し読みは下記サイトにて公開中です♪

WEb白泉社ノベルズ
【第1回試し読みはこちらから!】からご覧ください。


発売日の3月5日には、【第2回試し読み】が公開されます。

 

よかったらお手に取っていただけたら嬉しいです。

 

 


本日発売です

大変ご無沙汰しております……!
2017年ももう半分がすぎてしまいましたね。皆さんいかがお過ごしでいらっしゃいますか?
今年前半は(お仕事とは関係ないことで、ですが)泣いたりへこんだり落ち込んだり奮起したりと、なかなかにジェットコースターな毎日でした。

ただそんな中でも、友人や家族のあたたかな心遣いに支えられました。日々感謝の気持ちで過ごしています。
いやーそれにしても更新しなさすぎですね。反省……。


さて! 久しぶりにお仕事のお知らせです♪

 

---------------------------------------

【囚われのパルマ ノベルアンソロジー】(ビーズログ文庫アリス/B6版)

収容された記憶喪失の青年とガラス越しに体感恋愛をするアドベンチャーゲームとして話題のゲームアプリ『囚われのパルマ』のノベルアンソロジーが登場!
ハルト、アオイと過ごす島でのひと時を、小説で、イラストでご堪能ください!!

 

■執筆陣■(敬称略)
小説:香月沙耶、狐塚冬里、西台もか、瑞山いつき、八重垣十束
カバーイラスト:沙汰
本編イラスト:明咲トウル、カズアキ、榊空也、さとい、悌太

 

---------------------------------------

ゲーム公式サイト【CAPCOM】
http://www.capcom.co.jp/palm/

---------------------------------------

それぞれのゲームの内容をば……

 

【ハルト編】
記憶喪失の青年に隠された過去を探るミステリアスな恋愛ストーリー

絶海の孤島に連れてこられたプレイヤーは、ある事件を起こしたとして収容された記憶喪失の青年・ハルトと出会う。
彼の記憶を取り戻すことを条件に、島から出ることを約束されたプレイヤーだったが、失われた記憶を探っていく内に彼の持つ不思議な力を知ることになる。

 

【アオイ編】
恋人の記憶を失くした青年との嘘から始まる切ない恋愛ストーリー

ある雨の日、あなたは事故に遭いそうになっていた青年・アオイを助けようと道路に飛び出した。
しかし、そのことであなたは身に覚えのない事件の容疑をかけられてしまう。
絶海の孤島にある収容施設に連れて来られたあなたの元に容疑を晴らしてくれるという男が現れる。
その男が言うには、ある行方不明の女性がいて彼女の居場所のヒントをアオイから聞き出してほしいという。
けれど、当のアオイは先日の事故がきっかけでその女性に関する記憶を思い出せずにいた。
疑いを晴らすため、やむなくあなたはアオイの恋人として接することになるが…。
(ゲーム公式サイトより)

---------------------------------------

 

とにかくゲームが面白くて、わたし夢中になってプレイしましたよ♪
絶海の孤島に囚われた記憶喪失の美青年、というワードにドキドキ、少しずつ心の距離を縮めていきながらも、ガラス越しにしか会えないので、どんなに恋うても彼には触れられないし、触れてもらうこともできない……。
障害があるからこそ募る想いに、ときめきが止まりませんでした。

 

アンソロジーでは、アオイくんを書かせていただきました。楽しかったー♪
ハルトさんもアオイくんもとてもステキなんですよ。もし未プレイの方がいらっしゃったら、全力でお薦めしたいです。
わたし毎日就寝前にプレイしていたんですけど、ハルトさんの落ち着いた声、愁いある色っぽい眼差し、控えめながらも静かに語りかけてくる愛の言葉、アオイくんの明るく朗らかな声と心に沁みる優しさ、大型犬に甘えられているかのような直球の甘い言葉に、毎晩きゅんきゅんしっぱなしでした♡
それから、ふたり以外の脇役さんにも要注目なのです♪

 

ほかの作家さんのお話も多岐にわたっているため、お楽しみいただけるかと(*´▽`*)
そしてイラストですが、わたしは悌太先生に描いていただきました!
とっても色っぽくてステキなアオイくんです♪

よかったら、お手に取っていただけたら嬉しいです(*´▽`*)

 

 


夢王国と眠れる100人の王子様 〜The memory of Prince〜

こんにちは、香月です。

 

九州東海の方では梅雨明けしたそうですねー。わたしが住む関東は、「これ真夏だよね……」という気温が続いておりますが、まだ梅雨は明けていないとのことですゆう★

体調を崩している方も多いので、皆様もお気をつけくださいね。


今回はお仕事情報をアップいたします♪

皆様、スマホアプリゲームの『夢王国と眠れる100人の王子様』ってご存じでいらっしゃいますか?
タイトルにありますように、100人(以上……!)の王子様との恋愛が楽しめる、夢のようなゲームです(*´▽`*)ノ
皆個性豊かで本当にいろんなタイプの王子様がいらっしゃるので、きっとお好みの王子様が見つかるのではないかと。
今回ノベルアンソロジーということで、いろんな作家さん・いろんな国の王子様のお話がぎゅっと詰め込まれております。

わたしは、『虹の国』と『精霊の国』のお話を書かせていただきました。


やー、1作でこんなにたくさんの王子様を書いたの初めて(≧∇≦)! 楽しかったです〜。
どの王子様も素敵なんですが、書かせていただいた国のうち香月は、虹の国ではティンプラ王子、精霊の国ではザント王子がお気に入りでございますハート
(多分わたしの好みを知っている友人が聞いたら「ああ」と納得していただけるかとkyu

 

イラストも可愛らしくカッコよく、眼福でございました。

詳細は以下の通りです♪

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

夢王国と眠れる100人の王子様
〜The memory of Prince〜

原作:ジークレストさま
著:綾瀬和音、香月沙耶、高良万由、緑川愛彩、諸口正巳
イラスト:ジークレスト、あり子、煮たか、野崎つばた、林マキ
定価:[本体660円+税]


300万DL突破の大人気アプリからノベルアンソロジー登場!
ここでしか読めない王子様たちとのオリジナルストーリー&イベントノベライズ満載!

300万DL突破の大人気アプリから、ノベルアンソロジーが登場!! アプリ内で行われた人気イベント『古代桜の宴』、『虹の彼方に〜オズの王子様達〜』、『精霊の守護者たち』、『文壇恋物語』を豪華執筆陣で鮮やかに蘇らせるノベライズ4本に加え、プリンスアワードでドリームクラウンの称号を手にしたリカ・砕牙・ユリウス王子それぞれとのオリジナルストーリー、そして新たに登場する王子様達の、ここでしか読めない短編を収録! めくるめく王子様達との夢の記憶を、あなたの手に!

 

-------------------------------------------------------------------------------------

7月15日に発売されております。


すでにゲームをしている方もこれからという方も、どうしようかなと迷っておられる方も、お手に取っていただけたら嬉しいです。
お気に入りの王子様が見つかりますようにラヴネコ

 

 


ためし読み&シリーズ紹介

こんにちは、香月です。
今日は一気に春まで季節が進んだかのような暖かさです(*´ω`*)
でもこの陽気、花粉症の方は厳しいですよね。わたしもこの時季は毎年くしゃみと目のかゆみに悩まされるのですが、今年はなぜか症状があまり出ていません。……嬉しいけどなんでだろう?
明日は一気に気温が下がって雨模様になるそうですので、皆さんも寒暖差には気をつけてくださいね。


さて、発売が来週に迫りました、『囚われの王子様は最凶でした』のためし読みとシリーズ紹介を、ビーズログ文庫さんの公式サイトにアップしていただきました。

『囚われの王子様は最凶でしたシリーズ紹介』

シリーズ紹介ページには、あらすじのほか、キャラクター紹介もアップされています。麗しい蔦森先生のイラストを、ぜひ見ていただけたら嬉しいです。
また、ためし読みの方ですが、1章分まるごと(今回章立てはしていないのですが;;)ご覧いただけます。
メインキャラが7、8割方出てきていますので、本作の雰囲気がわかるかと(*´▽`*)
お時間のある時に読んでいただけたら幸いです♪
 

新刊のお知らせ

ご無沙汰しております、香月です(*´ω`*)
いやはや2016年ももう2月が終わろうとしていますよ。早い……!!
今年の目標は、『今できることは今やる!』なんですが、今のところ……うーんんん、どうだろう(;´〜`A
気を引き締めて頑張ろうと思います。

さて、ビーズログ文庫さんの公式サイトに書影・あらすじが出ましたので当ブログでもお知らせを♪
3月14日に、新刊が発売されます。
タイトル・あらすじは以下の通りです。

Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪

『囚われの王子様は最凶でした』

助けに行ったはずの王子がラスボスでした。 

王子が攫われた! それも実母である“全能の魔女”に!!
妹王女付き侍女のリッカは、王子救出のために主と一緒に、
とある学院に潜入することに。
ところがそこは、魔物の特徴を持つイケメンたちのパラダイス!?
さらに王子は姿を変えられてしまって、誰が王子かわからない!
──と、ここで確認したいんだけど、
そもそも王子は助けを待ってい、る……
のよね????(汗)

(ビーズログ文庫/表紙・イラスト:蔦森えん先生/2016年3月14日発売予定)

Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪ Docomo120 ♪

今回初の学園モノになりましたー! "初"ということもあって、少々手こずったところもありましたが、出来上がってみればすごく自分好みの話となりました。
あらすじにもありますように、『イケメンパラダイスkyuハート』なので、いろんなタイプの美形(というだけでなくキャラが多い分個性も大切にしましたラヴネコ)を書くことができて、ほんとうに楽しかったです。
主人公:リッカの、特殊な学院生徒及び教師に困惑しながらも奮闘する姿を楽しみつつ、応援していただけたらいいなぁと思っています。

今回、表紙・挿絵を担当していただいたのは、蔦森えん先生です。
繊細で麗しく、担当さんに送っていただいた時、感激しました。
表紙絵はもちろん、挿絵もぜひ見ていただきたいです。美麗すぎて震えました……。
表紙はヒーローの顔がわからないように描いていただいておりますが、珍しい、かな? 囚われの王子様の顔は、ぜひぜひ挿絵で確認してくださいませ(*´艸`*)

タイトルロゴも可愛らしくしていただき、中のデザインもとっても素敵なのです。デザイナー様にも心よりお礼を申し上げます。

それから担当さんにつくっていただいた帯がまた可愛らしく……! 学院の主要メンバーのイラストが載っていますので、本屋さんに行かれましたら見ていただけたらいいなぁと思っています。

よかったら、お手に取っていただけたら嬉しいですゆう★

 

全巻セット販売

こんにちは、香月です。
ご無沙汰しております……!
12月に入り、いよいよ2015年も残すところ1カ月を切りましたね。
毎年この時期に言っているような気がしますが、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。もっと1日1日を大事に過ごさなければ。

さて、告知が遅れてしまったのですが、現在ビーズログ文庫さんで、完結したシリーズ物が電子書籍にて全巻セットで発売されております。
いろんな作家さんの素敵なシリーズ物の中に、拙作『神破の姫御子』も入れていただきました♪
完結したのは2008年ということで、もう7年も前ですよ。
やー本当にあっという間に時間が…(以下略)

今回SSの書き下ろしをするにあたり、『神破の姫御子』を読み直したところ、当時のことを鮮明に思い出しました。
『神破〜』は香月名での初めての作品で、とても思い入れの深い話です。
いろいろ拙いところもあったかと思いますが、わたしも担当さんも精いっぱいがんばりました(*´▽`*)
そしてイラスト担当の凪先生には、毎回素晴らしい表紙・挿絵を描いていただきました。
当時お世話になった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

今回、全巻セット発売に併せ、あとがきとSSを新たに書き下ろしました。
SSは、その後の花菜と匡一郎です。
短編ですが、久しぶりに花菜と匡一郎が書けて楽しかったです♪

現在「BOOK☆WALKER」さんはじめ、電子書籍サイトにて発売中です♪
また、明日3日まで(かな?)『神破〜』の1巻が無料となっておりますので、どんな話かなぁと思われましたらまずこちらを読んでいただけたらと思います(*´ω`*)

どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む >>

試し読み

こんにちは、香月です。
6月末から一昨日までほとんど晴れることがなかったのですが、この辺り、昨日今日と快晴です。これはもう真夏の日差しですよ〜。気温35度とか……!
でもまだ梅雨明けはしていないんですよね。
地域によっては大雨が続いているようで、皆さんどうぞお気をつけくださいね。

さて、今月15日発売予定の『鳥籠のふたご姫 東雲の王女と望まれぬ花婿』、公式サイトにて試し読みができます。
ヒロインのニコラ、姉姫のミシェラ、そして望まれぬ花婿:カイルが初めて顔を合わせるシーンをチョイスしていただきました♪
物語の雰囲気がほんのりわかるかと思いますので、よかったら読んでみてくださいませー(*´▽`*)ノ
 

新刊発売のお知らせ

こんにちは、香月です。
7月になりましたね。梅雨はまだ明けそうもありませんが、しとしと……くらいの雨は、梅雨生まれのためか、わりと好きです。
とはいえ、今年の梅雨は、しとしと、ではなくざばざばといった感じで、大雨が降っている地域も多いようです。
皆さんどうぞお気をつけくださいね。

さて、今月15日に、ビーズログ文庫さんより新刊が発売されます。
公式サイトにタイトルの入った書影がアップされましたので、当ブログでも報告させてください ラヴネコ

//////////////////////////////////////

【タイトル】
鳥籠のふたご姫 東雲の王女と望まれぬ花婿


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

姉がいれば幸せだった。
けれど、わたしを"鳥籠"から連れ出したのは−−あなた!


王女ニコラは、わけあって城から出られない双子の姉ミシェラに寄り添い日々を過ごしていた。
そんな平穏なある日、他国の王子カイルがミシェラの婿になりたいと名乗り出た!
姉命のニコラは突然の求婚に驚き、カイルの真意を探るため返送して近づくことに。
敵対心あらわなニコラだが、少しずつカイルとの距離が近づき−−?
幸せな"鳥籠"が開き、運命が動き出す!


(ビーズログ文庫/イラスト:えとう綺羅先生/2015年7月15日発売予定)

/////////////////////////////////////

わたしですね、お姫様らしいお姫様って書いたことないんです。
ビーズログ文庫さんで書かせていただいた前作『ヒメコイ!』のヒロイン、シエラは、亡国の王族の末裔だったり、前々作の『金藍の守護者』のヒロイン、ルシアは、国を治める一族の娘という設定なんですけど、こう、王女王女した子って初めてといっていいのではないかと。
そのためすごく新鮮な気持ちで書くことができました kyu

それからわたし的めっちゃツボのふたごー!! すきー ハート
担当さんも『双子』にこだわりを持っていらっしゃる方で、ふたりして双子談議に花が咲きました♪

そしてえとう綺羅先生には、素晴らしいイラストを描いていただきました。
登場人物はもちろん、挿絵のふたご姫たちのドレスや装飾品がもう本当に素敵で、自分がドレスを着るのはあんまり興味ないんですけど(笑)、可愛い子たちがキラキラ美しい衣装を纏っている姿を見られてもうすっごく幸せ きゃvネコ ゆう★
王子やキーパーソンとなるキャラクターたちも、美しく男前に描いていただきました♪

えとう先生のイラストとともに、物語も楽しんでいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします♪♪
 

ツイッターコメント♪

こんにちは、香月です。
夏のような気温と陽気の5月も終わり、一気に天気が崩れがちになりましたね。
今日はこれからこちらのほう、雨が降るようです。
梅雨生まれなんで雨は嫌いではないんですけど(程度にもよりますがゆう★)、歩き方がめっぽう下手で、ふくらはぎのあたりびしょびしょになっちゃうんですよ。上手な方、どう歩いていらっしゃるのかしら。


さてさて、一迅社文庫アイリスさんのツイッターで、今回の新作『守護神様のお気に入り』についてちょこっとコメントさせていただいております♪

文字制限はありませんよ〜と担当さんにおっしゃっていただいたので、1ツイートではなく2ツイートになっちゃいましたが、よかったら覗いてやってくださいませ。
当ブログの【Link】の『一迅社アイリス文庫 ツイッター』から飛べます♪
よろしくお願いいたします♪

☆試し読み☆

こんにちは、香月です。

昨夜わたしが住む地域では夜中に風雨雷のトリプル攻撃で、ドキドキしちゃいました。
日中より夜の方が執筆が進むんですよね。そのため空がゴロゴロいい始めた時はまだ仕事中でして。
パソコンの電源切ろうかどうしようか迷って、結構音が大きくなってきたから、
「よし、これはもう今夜は仕事をおしまいにして寝ろということだな!」
と思って電源切ろうとしたら、どういうわけかおさまってきたのです笑
なので、
「……つまりまだ仕事をしろということだな!」
と再びはじめたら、またひどくなってきてーガーンネコあせ!!
結局一段落するまで仕事を続けたのでした。

さてさて、一迅社文庫アイリスさんの編集部ブログの方で、新作『守護神様のお気に入り 〜神憑き少女と真名なし神〜』の試し読みができます♪
(当ブログのLINK『一迅社文庫アイリス編集部』から飛んでくださいきらきら
1章冒頭、5ページほどではありますが、お読みいただけたら嬉しいです♪



selected entries
categories
archives
recent comment
links
others
sponsored links